図工ラボ2020冬休み 中央区会場

  • HOME
  • 図工ラボ2020冬休み 中央区会場

*12/27の「(1)プログラミングで表情が変わるペットをつくろう!」の講座は都合により「(2)音と文字でお知らせ!侵入者アラームをつくろう!」に変更いたしました。
*12/27の「(3)音とリズムで楽しむ英語のお話」の講座は「(9)ドキドキ!イライラぼうゲームをつくろう!」に変更いたしました。




表情が変わるコンピューターのペットをつくります。パソコンでプログラムして、さわると音や表情が変わるロボットペットをつくって見よう!micro:bitの本体を持ち帰る場合は別途2,000円必要になります。(希望者のみ講座終了後に販売いたします)

ドアが開くと音や文字などが表示される侵入者アラームをつくります。パソコンでプログラムしたら小さなドアをつくって実験してみよう!micro:bitの本体を持ち帰る場合は別途2,000円必要になります。(希望者のみ講座終了後に販売いたします)

英語は難しそう・・・いえいえ誰だって楽しめるんです。ちょっと変なおじさんたちのおはなしを楽しもう!

海の中にいる小さないきものをちりめんじゃこの中から探して、チリメンモンスターずかんをつくろう! *「チリメンモンスター(略称:チリモン)」はきしわだ自然友の会の登録商標です。

グルーガンで形を作って、アクセサリーをくっつけて。自分だけの魔法の手かがみをつくろう!

あったかニットの帽子に毛糸と針を使ってモコモコの耳をつけます。さいほうのきそを学ぼう!

冬になると起きるパチパチと迷惑な静電気。その仕組みを理解して静電気で遊べば怖くない!

温度で色が変わる、不思議なジェルをつくろう!ジェルはびんにつめてキーホルダーにするよ!

オリジナルのコースがつくれるイライラ棒をつくります!ブザーをならさずにクリアできるかな?

オゾボットはパソコンがなくても命令できるロボット。色を使って命令してみよう!

カギをかけて自分だけのヒミツをしまえるオリジナルの宝箱。カギのしくみまで自分でつくってみよう!

ゲームに出てくるような、ゆうしゃのけんとたてをつくります!正ぎのみかたになりきろう!

身近な材料を使って、ピカッと光る小さなイナズマ発生そうちをつくります。これで君もお天気はかせ!

オゾボットはパソコンからでも命令ができます。使い方を学んだら、パソコンで命令をしてみよう!

カギをかけてしまっておける、だいじなものを入れる「おどうぐばこ」をつくろう!

しけんかんをあたためると雪がとけて、冷やすと雪がふるよ!雪がつもるようすをかんさつしよう!

おしゃれなミニチュアカフェをつくろう。家具に色をぬって黒板にメニューも書いたら本当のお店みたい!

みじかなものでかわいい小人の家をつくります。どんな小人が住んでいるのか物語を考えてつくってみよう!

人の目には見えない光(紫外線)をだすライトを使って、ガラスが光るコースターをつくりましょう!

注意点をご確認のうえ、予約フォームのご希望のプログラムと日時を合わせてください。ご希望の日程とプログラムの場所をクリックし、お客様の情報を入力してください。画像が表示されない方はこちら